読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのきろく

暮らしの見直しを楽しみながら、日々の小さな出来事を綴っています。

《やりたいこと》 引き上げ編みを出来るようになりたい

f:id:shaniko:20161010153054j:plain

中央のマフラー(見本)

引き上げ編みとやらで編まれたもの。

 

秋の訪れを感じるものは人それぞれ。

私は金木犀の香りが突然に、ふわっと香ると、たとえ半袖を着ていたとしても

秋が来た!と感じます。

 

それと同時に無性に編み物をしたくなります。

ずーっとかぎ針で小さい物を編んでいたけど、数年前から大物を(私の中で大物とはマフラー、スヌードを指す)編みたいとムズムズしていて、かぎ針よりは棒針の方が、がしが編めそうと昨年より棒針に移行しました。(笑)

 

狙い通り、短時間でがしがし編める。

去年は初めてだったので単色でスヌードを編んだ。

暖かくてそのシーズンは大活躍。今年も編みたい。去年のスヌードは実家の愛猫に譲ることにして、新しく編むことにしました。

手芸店に毛糸を選びに行った際に、この見本に一目ぼれ。

編み図と必要な毛糸を買い込むが、この編み図を前に固まる。

読めない…。

 

金木犀の季節もあっという間に終わり、いよいよ本格的に秋が深まろうとしている今日この頃。

引き上げ編みの習得は急務になった。

 

暮らしごと。 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

  

こだわり…。 私にとって代わりが効かないもの。しおり。

f:id:shaniko:20161010182133j:plain

ふと。

私がこだわっているモノ。

これじゃないとダメ!

私にとって代わりが効かないモノってなんだろう、と考えました。

 

真っ先に浮かんだのがこちらのしおり。

実家近くの書店のしおり。

今は閉店してしまって手に入りません。。。

(同じ系列の違う店舗に行けばあるのでしょうが、近くにない…。)

 

こちらのしおり、

私にとっては絶妙なサイズ(縦x横)、厚さ、質感、色味、なのです。

 

動物の写真入りのしおりなどよく見かけるのので、たまに可愛いと手に取ってみるのですが、残念、私にはちょっと大きい…。

文庫本にもれなく挟まれているしおりは、こちらも申し訳ないが、私にはペラペラして薄いと感じてしまう。

全体的に賑やかなしおりだと、読みかけの本を開いたとき、視界飛び込んできてストレスを感じる。。

などなど、この書店以外のしおりは私には合わない。と結論。

  

読み終わったら、

その本に挟まれたまま、その存在すら忘れられてしまうことが多いしおり。

でも私にとっては数限りある大事なしおりなので、

読み終わったら必ず定位置に戻し、次の本へと繋がれていきます。

 

読書家です、とは言えないですが読書は好き。

その好きな時間をより、心地よく、穏やかな時間としてくれる大事なしおりです。

本の世界に入るスイッチのような役目をしているのか、私には譲れないものです。

 

暮らしごと。 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

シンプルで豊かな暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村 

 

 

週末の掃除はいつも同じところから始めています。

f:id:shaniko:20161010153033j:plain

白いカラーボックスの上にトレイを置いています。

毎日身に着けているもの。

左から腕時計、ピアス、ネックレスの定位置です。

 

週末の拭き掃除は、まずはここからと決まっています。

 

白いカラーボックスはホコリが目立つので、ホコリを拭いて、

アクセサリーを一旦横に置いて、トレイを拭きます。

元に戻して、うん、スッキリ!明るくなった!

 

一か所が終わるとその流れで、考えるより先に自然と身体が次の作業へと動きます。

週末のリセットを、どこから手を付けようかと悩むと途方にくれてしまいがち、

私の場合は、この白いカラーボックスの上コーナーからです。

 

週末リセット掃除をしないと、気持ちよく月曜日を迎えることができないので、

億劫に感じるときもありますが、えいっとカラーボックスを拭き上げると、

ホコリが取れてキレイに明るく反射するもの達を見ると、部屋中キレイに明るくしたくなります。

 

暮らしごと。 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

シンプルで豊かな暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村 

 

 

定位置人間の後遺症?

f:id:shaniko:20161002214449j:plain

私は基本的にものを定位置に戻すことができる「定位置人間」です。

ものを使ったらもとに戻すことが身についています。

どこに何が保管されているかも把握しています。

なので、ものが多くても、ものを探すということがありませんでした。

 

さて、ものの見直しを始めたのがここ1年。

ものを減らし、残したものを試行錯誤しながら、

本来あるべき場所へと移動させたものが少なくありません。

新しい住所へと移動させた訳です。定位置の変更です。

 

これが、新しい定位置が感覚として身に着くまで、前の定位置を身体が覚えているので、無意識にそちらを探してしまうのですね。

ものが減り視覚的なストレスは減ったものの、意外にも「ものが多くて探す」ではなく、「新しい住所に慣れないことで探す」ストレスに苛立ちを感じてしまい、

ものを減らした意味があったのか、と不安がよぎったこともありました。

 

今では新しい住所に身体が慣れ、そんなストレスからも解放されましたが、

先日、夫が○○ここになかったっけ~と、昔の定位置をガサゴソと漁っているのをみて、

新しい住所を指し、ここに移すって言ったじゃ~んと言いながらも。

 

「定位置」にあった時間軸で考えると、新しい住所の方が短い訳で。

ものの定位置を移す際に、夫には声をかけているけれど聞いている訳もないので(笑)、

「定位置」の変更は最小限にしようと思う、今日この頃でした。

 

暮らしごと。 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

断捨離でゆとり生活 ブログテーマ - その他生活ブログ村

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村 

 

 

《私の本棚》 読食録 …結婚7年目にしての気づき

 f:id:shaniko:20161002180529j:plain

巴里の空の下 オムレツのにおいは流れる

(著)石井好子

 

定番中の定番かと思われるこちらの名エッセイ。

結婚前に、当時敬愛していたエッセイリストがこちらの本を紹介していて、装丁の可愛さもあり手に取りました。

 

でもこの本の世界に入っていくことができず、

数ページをめくっただけで本棚に戻し、数年本棚で眠らせる結果となっていました。

 

独身時代の私は書くのも恥ずかしいですが、実家暮らしで、全く家事をしていませんでした。

特に料理。

食に関しての関心が薄いことも手伝って、今思うと、食に関する想像力が本当に乏しかったのだと思います。

想像力がないと読書はつまらないのだと、今更ながら感じます。

 

結婚して6年経ち、今でも家事の中では掃除、整理整頓は好きだけど、料理は苦手。

変われるものなら誰かに変わってもらいたいと思っている。(苦笑)

 

ものを減らしていくなかで、中々本は減らすことができず、読んでいない本も読んでから手放そうとして、未読本コーナーを作ってみたり…。(平積み…。)

今まで読まなかった、読了できなかった本を読むということは、私にとって手放すよりもハードルが高いようで、私の中で旬が過ぎているからでしょう。

その未読本タワーは中々低くならず…。

その中の1冊がこちらでした。

装丁が可愛いので、よし、これから行こうと手に取りました。

 

それは驚きの発見でした。

家事ゼロ時代の私は全くこの食エッセイの世界に入っていけなかったのに、まかりなりにも6年間主婦として料理を作ってきた、積み重ねが、わずかに料理に関する想像力を育てたようで、

その料理の匂い、色、調理のくだりでは音まで聞こえてくる始末…、

いや、喜ぶところか。

食エッセイって面白い。。

 

苦手な料理との距離が少し縮まったような気がしました。

 

暮らしごと。 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

シンプルで豊かな暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村 

 

カップとソーサー

f:id:shaniko:20161002162843j:plain

雑貨屋でコースターを購入しました。

 

店主が先日ドイツの蚤の市で買い付けたとのこと。

店頭ではガラスのカップと合わせていました。

 

カップ&ソーサーはお揃いのものをセットで使用するイメージでしたが、

別に好きなカップを合わせてもいいんだ、と目から鱗でした。

 

 

f:id:shaniko:20161002162919j:plain

 

暮らしごと。 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

シンプルで豊かな暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

 

広告を非表示にする

始まりの朝を気持ちよく迎える、小さなこと。

f:id:shaniko:20160925191417j:plain

久しぶりに晴れた日曜日、洗濯や布団干しに精を出し、

ひと息ついたところで、ふと思いつき化粧道具のお手入れを始めました。

 

随分前に購入した無印良品のナイロンのコスメケースを使っていて、

持ち物の見直しを始めた当初に、メイク道具はここに収まるだけにしようと使っていないアイシャドーなど随分手放しました。

 

化粧ポーチから道具を全部出すと、意外とポーチの底などに細かいカスが目に付く。

カスをはたいてウエットティッシュでポーチを拭き、道具やケースをひとつずつ手に取り拭いていく。

 

ファンデーションやアイシャドーのケースも手垢などで汚れている。

ティッシュで軽く拭き上げる。

それだけだけど、メイク道具も私の気持ちもスッキリしました。

 

化粧道具は毎朝使うもの。

また明日から一週間が始まります。

きちんと整えられた化粧道具たちに向き合う。

月曜の始まりの朝を清々しい気持ちで迎えられそうです。

 

モノの見直しをして残すと決めたものをちゃんと使えているか、手に取り、触れて、

ちゃんと意識して行きたいと思います。 

 

 

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

シンプルで豊かな暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村