読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのきろく

暮らしの見直しを楽しみながら、日々の小さな出来事を綴っています。

《モノの見直し》 高さ!

コートハンガーの上にラックを置き、季節外のバックを収納していました。

ほこり避けの為に布をかぶせました。

天井までもうわずか、随分と背の高い家具の出来上がりです。

 

f:id:shaniko:20160320220411j:plain

 

背の高い家具は圧迫感を生むと分かっていて、

小さめなコートハンガーを選んだはずだったのに、いつの間にこんなことに??

 

当時の記憶を遡ってみる…、

季節外のバックの収納場所を探していた時に、コートハンガーの上の空いている空間を発見!

なんていい場所を見つけたのだと、当時は感動すらしていました。

使わないバックですからどこに収納されていても問題がなかったのです。

今までは。

 

先日、通年使える革のトートバックを購入しました。

とても気に入っていて、毎日使うたびによい出合いをしたとニヤニヤしています。

ただ革なので雨が心配です。

今まで以上に天気予報をチェックするようになってしまいました。笑

 

朝から雨が降っていたり、夕方から確実に雨などという天気の日は、バックを変えて家をでます。

その変えのバックが収納されているのが、コートハンガーの上というわけ。

 

下から強引には引き抜けませんから、毎度椅子に上がって取るわけです。

先週数回雨の日があり、その度に椅子昇降です。

流石にストレスを感じ、そもそもなぜこんなところに収納した??

とここでようやく背の高い家具の存在に気付くのです。

 

いくら今までは使用頻度が低かったとはいえ、椅子に上らなくてはならないような場所を自ら作り、収納すべきではなかったと、反省しました。

 

見直しました。 

 

f:id:shaniko:20160320222602j:plain

すっきりしました!

背の高い家具よ、さようなら!

コートハンガーだけでなく、その周りの全体感までとてもすっきりしました。

(恥ずかしいのでその辺はお見せできませんが。笑)

ここまでの感動は久しぶりです。笑

 

アパートの限られた空間です。

出来る限りすっきりと見えるように、家具の高さ、奥行にも気に留めていこうと思いました。

 

ちなみにバックは見直しも兼ねて、腰の高さの位置に移動しました。

今では手を伸ばせばすっと取れる位置にあります。

また別できろくに残せたらと思っています。

 

シンプルで豊かな暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

断捨離でゆとり生活 ブログテーマ - その他生活ブログ村