暮らしのきろく

暮らしの見直しを楽しみながら、日々の小さな出来事を綴っています。

こだわり…。 私にとって代わりが効かないもの。しおり。

f:id:shaniko:20161010182133j:plain

ふと。

私がこだわっているモノ。

これじゃないとダメ!

私にとって代わりが効かないモノってなんだろう、と考えました。

 

真っ先に浮かんだのがこちらのしおり。

実家近くの書店のしおり。

今は閉店してしまって手に入りません。。。

(同じ系列の違う店舗に行けばあるのでしょうが、近くにない…。)

 

こちらのしおり、

私にとっては絶妙なサイズ(縦x横)、厚さ、質感、色味、なのです。

 

動物の写真入りのしおりなどよく見かけるのので、たまに可愛いと手に取ってみるのですが、残念、私にはちょっと大きい…。

文庫本にもれなく挟まれているしおりは、こちらも申し訳ないが、私にはペラペラして薄いと感じてしまう。

全体的に賑やかなしおりだと、読みかけの本を開いたとき、視界飛び込んできてストレスを感じる。。

などなど、この書店以外のしおりは私には合わない。と結論。

  

読み終わったら、

その本に挟まれたまま、その存在すら忘れられてしまうことが多いしおり。

でも私にとっては数限りある大事なしおりなので、

読み終わったら必ず定位置に戻し、次の本へと繋がれていきます。

 

読書家です、とは言えないですが読書は好き。

その好きな時間をより、心地よく、穏やかな時間としてくれる大事なしおりです。

本の世界に入るスイッチのような役目をしているのか、私には譲れないものです。

 

暮らしごと。 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

シンプルで豊かな暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

私の暮らし ブログテーマ - ライフスタイルブログ村