読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしのきろく

暮らしの見直しを楽しみながら、日々の小さな出来事を綴っています。

《やりたいこと》 引き上げ編みを出来るようになりたい

中央のマフラー(見本) 引き上げ編みとやらで編まれたもの。 秋の訪れを感じるものは人それぞれ。 私は金木犀の香りが突然に、ふわっと香ると、たとえ半袖を着ていたとしても 秋が来た!と感じます。 それと同時に無性に編み物をしたくなります。 ずーっと…

こだわり…。 私にとって代わりが効かないもの。しおり。

ふと。 私がこだわっているモノ。 これじゃないとダメ! 私にとって代わりが効かないモノってなんだろう、と考えました。 真っ先に浮かんだのがこちらのしおり。 実家近くの書店のしおり。 今は閉店してしまって手に入りません。。。 (同じ系列の違う店舗に…

週末の掃除はいつも同じところから始めています。

白いカラーボックスの上にトレイを置いています。 毎日身に着けているもの。 左から腕時計、ピアス、ネックレスの定位置です。 週末の拭き掃除は、まずはここからと決まっています。 白いカラーボックスはホコリが目立つので、ホコリを拭いて、 アクセサリー…

定位置人間の後遺症?

私は基本的にものを定位置に戻すことができる「定位置人間」です。 ものを使ったらもとに戻すことが身についています。 どこに何が保管されているかも把握しています。 なので、ものが多くても、ものを探すということがありませんでした。 さて、ものの見直…

カップとソーサー

雑貨屋でコースターを購入しました。 店主が先日ドイツの蚤の市で買い付けたとのこと。 店頭ではガラスのカップと合わせていました。 カップ&ソーサーはお揃いのものをセットで使用するイメージでしたが、 別に好きなカップを合わせてもいいんだ、と目から…

始まりの朝を気持ちよく迎える、小さなこと。

久しぶりに晴れた日曜日、洗濯や布団干しに精を出し、 ひと息ついたところで、ふと思いつき化粧道具のお手入れを始めました。 随分前に購入した無印良品のナイロンのコスメケースを使っていて、 持ち物の見直しを始めた当初に、メイク道具はここに収まるだけ…